「趣味の園芸 やさいの時間 (6月号)」(NHK出版)掲載されました

「ニッポン地方野菜」のコーナーで内田が全国の地方野菜を紹介します。

 

全国の様々な地域で栽培されつづけてきた地方野菜。普段、スーパーではなかなかお目にかかれない野菜たちが登場します。その野菜の歴史や個性、それを守り、栽培してきた農家さんなどを紹介しながら、内田独自の視点で地方野菜の魅力を解説しています。 

 

「趣味の園芸 やさいの時間 (6月号)」(NHK出版)

 

ニッポン地方野菜 今回は「打木赤皮甘栗かぼちゃ
いつも取材していただくライターの三好さんからの取材こぼれ話は***  

 

ときどき内田さんは築地市場の昔話をしてくださいます。
今回取り上げた「打木赤皮甘栗かぼちゃ」は
内田さんが働き始めた30年ほど前から見かけた野菜だとか。
産地の金沢市でこの野菜を守り育てた生産者に話をうかがうと、
当時、生産者は一人だけで、野菜として消えかかった時期だったといいます。
今では有名料理店やレストランではよく知られた食材になりましたが、
内田さんは卸の側からこの野菜をずっと見続けていたことになります。

 

 

書店、またはNHK出版テキストホームページ(下記)からお求めに

なることができます。

http://www.nhk-book.co.jp/engei_yasai/index.html