2012年

8月

23日

出張やさい塾in八十八夜(吉祥寺)

今回のやさい塾では、「秋の旬野菜のたのしみ、じゃがいも×キノコ、そしてワインのたのしみ」をテーマに、ジャガイモは「男爵芋」「きたあかり」「アンデスポテト」「メークイン」「インカのめざめ」、キノコは「原木シイタケ」「一本しめじ」「マイタケ」「柳マツタケ」「タモギタケ」「ブラウンマッシュルーム」の、それぞれの旬の個性とおいしい味わい方をレクチャーする。旬野菜の目利きや素材の味を生かした調理法、八十八夜で楽しめる野菜の目利きを内田さんの解説を交えながら、旬野菜の本当の楽しみ方を伝える。

 

「秋に旬を迎えるジャガイモとキノコをメーンに、ワンプレート形式で用意する。興味深い野菜の話を、ワインとともに楽しんでいただければ」と武藤店長。

 

(ヤフーニュースに取り上げられています)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120903-00000012-minkei-l13

 

●日時:9月21日 18時~20時終了予定

●場所:八十八夜

http://hachijuhachiya.jp/

〒180-0005

武蔵野市御殿山1-2-1

御殿山デュープレックスR'S 2階

●電話:0422-24-9490

●会費:6000円

●定員:40名

●講演内容

秋の旬野菜のお話

調理実例

ワンプレートとワインでリラックスタイム